まずはじめに 非常に大事な事

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

ネイチャーサウンド関連の商品

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。


ちょっと森の自然音を探していたらこんなサイトを見つけました。

八ヶ岳カフェ

何々・・自然の中に含まれる超音波が脳をリラックスさせる?
これは以前から言われている研究結果に基づいているのですが
超音波とは100khz位までの音域を指します。
実際に自然音には超音波が含まれている事がわかっていますが
ここの商品は えー
スーパーハイクオリティ音声データ
すごい かっこいい名前ですね。

ん?あれ?

収録した音声は96khz WAVE
96khzサンプリングでは理論上48kHzの音までしか録音できません
(実際はもっと低い音しか完全再現されません)

という事は100khzの音域をカバーするには現在のPCM方式で市販されている上限の
192khzサンプリングをしないといけないのですが・・・。
この場合DVDオーディオ規格になると思いますので再生可能環境は非常に敷居が高いのです。
そこらへんを見越してなのか96khzを採用したようですが・・・
なんとも・・お粗末な感は否めないですね。

もともとフィールドレコーディングは非常に技術が必要なのと
機材面でも電源の問題などで一般的な録音機材が使えなかったりと
奥が深い世界なのです。
ですから自然の音を録音する事は簡単ですが
ものすごくちゃんと録音する事は非常に難しいのです。

さらにバイノーラル方式での録音でヘッドフォンを使うと臨場感が・・とありますが
超音波のリラックス効果は耳で聞いているのではなく
脳に直接作用するのではないかとも言われているので
ヘッドフォンで聞くとおそらくそういった効果は半減するのではないでしょうか?
(重低音を体で振動として聞くのと同じような感じです)

ちょっと難しいスペック名を並べれば素人は納得するのでしょうが
ちゃんとオーディオを知っている人には「?」な商品ですね。

商売にするならこういったところをちゃんとして欲しいなと思いました。

【この記事の続編アップしました 10/06/09】

音質向上は必要か?

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

ネットで見かけたスタジオ格安プランの理由とは・・・。

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

大先輩のHP

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

レコーディングスタジオでよくある問題表記

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

安いレコスタについて 

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

ネイチャー関連の商品 続報

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

奥田民生ニューアルバム OTRL

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。

SSL対決 本物vsプラグイン

2016/12 当ブログを移転いたしました。
新しいブログはhttp://www.recording69.com/になります。

引き続きよろしくお願いいたします。