« レコーディングの基本中の基本 | トップページ | アシスタントエンジニアについて知っておきましょう。その1  »

■マルチトラックレコーダー■

MTR(マルチトラックレコーダー)について

通称『マルチ』

代表的な機種

・アナログレコーダー

STUDRE(スチューダー)

A80、A800、A827が有名。A800は世界標準で今でも根強いファンが多くいます。

OTARI(オタリ株式会社)

MTR90 国内メーカーのテープレコーダー。比較的安価で取引されているので手に入れたい方はどうぞ。

・デジタルマルチレコーダー

SONY

PCM-3348  48トラック録音が可能な業界標準機(だった) 24トラックのPCM-3324の後継機として登場。後に24ビットサンプリングに対応したPCM-3348HRも登場。

MITSUBISHI(三菱)

X850 SONYが開発したDASH方式とは違うプロデジ(Professional Digital)方式のデジタルレコーダー。トラック数は32。PCM-3348に比べ音質には定評があったが、操作性、編集機能などの使い勝手の悪さからマシンルームの奥で眠る事が多かった隠れ名機。

海外(特にヨーロッパ)のエンジニアが好んで使用した(音質優先で)

« レコーディングの基本中の基本 | トップページ | アシスタントエンジニアについて知っておきましょう。その1  »

07.資料置き場」カテゴリの記事


  • サウンドハウス